HOME > 国・目的・留学基本情報 > ワーキングホリデー

ワーキングホリデー

海外で暮らす・学ぶ・働く・旅行する、などさまざまな体験が1度にでき、最長1年間滞在できる制度のことです(国によっては2年間)。

日本がワーキング・ホリデー協定を結んでいるのは12ヵ国(カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・アイルランド・フランス・ドイツ・デンマーク・ノルウェー・韓国・台湾・香港)。 魅力はなんといっても海外で仕事ができること。またビザには年齢制限があり、若者のためのビザともいえるでしょう(18歳~30歳までの方。国によっては18歳~25歳まで)。
留学と違って滞在国の学校に通える期間に制限があるのもこのビザの特徴。

ワーキングホリデーで得られるもの、自主性、判断力、行動力などさまざま。海外で自分を試したい人、成長させたい人には、またとない体験ができる、うれしい制度です。

情報提供:地球の歩き方「成功する留学」

【この国への留学プログラム取扱機関】

ウィッシュインターナショナル
EF エデュケーション・ファースト
留学ジャーナル
GSI留学総合情報センター
ECC海外留学センター
OKCオセアニア交流センター
South Pacific Free Bird
株式会社ワールドアベニュー
地球の歩き方「成功する留学」
株式会社留学情報館
海外教育研究所 エデュケーションジャパン
日仏文化協会
株式会社スクールウィズ
IAC留学アカデミー

 

  • 国・目的 基本情報
  • 留学サポート機関について
  • 奨学金やイベント情報
  • 様々な留学体験談を紹介
  • 留学トラブルについて知る
  • 留学カウンセラー資格
  • J-Cross