HOME > 国・目的・留学基本情報 > アメリカ

アメリカ

エリア北米
国名アメリカ合衆国
英語名United States of America
面積約962万8000Km²(日本の約25倍)
人口約3億人
首都ワシントンD.C.(Washington D.C.)
主要言語英語
気候日本の25倍もの広さを持つため、北と南では全く気候が異なる。太平洋岸は1年を通して気温差が少なく、大陸部は夏と冬の気温差が激しい
時差東部時間(Eastern Time)の日本との時差はマイナス14時間、中部時間(Central Time)はマイナス15時間、山岳部時間(Mountain Time)はマイナス16時間、大平洋時間(Pacific Time)はマイナス17時間。4月の第1日曜日から10月の最終土曜日までは夏時間(Summer Time)を採用しており、上記よりそれぞれ1時間早くなる
通貨

USドル

 

アメリカは比較的歴史が浅く、国民の殆どは、移民や奴隷として外国から来た人とその子孫から成っています。アメリカの先住民の「アメリカンインディアン」はいまでも一部の保護区域で昔ながらの伝統的な生活を続けています。
アラスカ、ハワイ諸島、アリューシャン列島を含む本土と、グアムやプエルトリコなどを領有しています。本土は、北にカナダ、南はメキシコと隣接し、全50州からなっており、首都はワシントンD.C。アメリカの代名詞にもなっている最大の都市、ニューヨークにはおよそ2200万人の人が住み、中心部のマンハッタン、ブルックリンエリアには約800万人が住んでいます。
ニューヨーク以外でも、日本で有名なロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴ、シアトルなど、大都市が集まる、世界の中心国です。

“人種の坩堝”と揶揄されるほど多彩な人種が、同じアメリカ人として生活する、多くの国家の特徴を政治的、経済的、軍事的、文化的にも合わせ持っている経済大国です。

語学学校は大都市なら大抵の都市にあり、都市の中心部にある学校や、現地大学のキャンパス内に設けられた施設など、様々な学校があります。

その他、大学・短期大学によっては大学運営の語学研修プログラムを持っており、学内或いは付属の語学学校でのESLコースで学び、就学中に大学の学部や修得コースなどを決めて大学に編入するコースは、留学生には比較的入り易いながれになります。またESLコースで就学中に一定のレベルに達すれば、聴講生として学部の授業を受講できる制度もあります。

情報提供:ISS国際交流センター

【この国への留学プログラム取扱機関】

ISS国際交流センター
DEOW留学センター
ACOSTA海外留学情報センター
ウィッシュインターナショナル
EF Education First
ハワイ州高等教育機関留学支援センター
留学ジャーナル
GSI留学総合情報センター
株式会社 アイ エス エイ
CEC ジャパンネットワーク
ECC海外留学センター
特定非営利活動法人 青少年異文化交流推進協会
JFIE
JTB地球倶楽部
OKCオセアニア交流センター
株式会社ワールドアベニュー
毎日エデュケーション
地球の歩き方「成功する留学」
株式会社留学情報館
SKYUS
株式会社海外教育研究所
株式会社スクールウィズ
ICC国際交流委員会
IAC留学アカデミー

 

  • 国・目的 基本情報
  • 留学サポート機関について
  • 奨学金やイベント情報
  • 様々な留学体験談を紹介
  • 留学トラブルについて知る
  • 留学カウンセラー資格
  • J-Cross